涼しく過ごしやすい日が増え、今年度に成人される方の中には、前撮りを考える方も多いと思います。前撮りで着る振袖、スタジオ、髪型…。決めなければならないことが多く、焦りを感じる方も多いのではないでしょうか?このページでは、前撮りを行う上でのアドバイスを紹介していきます!ぜひ参考にしてみてくださいね!

振袖の決め方

前撮りをすると決めたら、女の子だったら是非こだわりたいものは振袖ですね!母親のお下がりを着るか、自分で好きなものを買った方が良いのか、レンタルするべきか…など、悩んでいる方も多いと思います。ここでは、それぞれのメリット・デメリットについて紹介していきます!

親や親戚のお下がりを着る際のメリット・デメリット

自分で好きな振袖を買う際のメリット・デメリット

スタジオでレンタルする際のメリット・デメリット

スタジオ

スタジオの立地から選ぶ

出来上がり写真のテイストから選ぶ

かかるコストから選ぶ

前撮りの相場はどのぐらい?

結婚が決まり、式などの検討に入る中、前撮りを考えているカップルは結構いると思います。スタジオでプロに撮ってもらえるので、結婚式当日より落ち着いて撮影にのぞめます。なにより結婚式と違った衣装で、違った雰囲気で、すてきな写真を残すことができるのが魅力でしょう。 それでは前撮りの相場はいったいどのぐらいなのでしょうか? とにかく安く済ませたいというなら、5000円~10000円程の予算で撮ることもできます。ただ、衣装が選べなかったり、選べてもバリエーションが少なかったりという事があります。和装と洋装の両方の衣装を考えていて、なおかつ何種類か選びたいという事なら、一般的には、10万円~20万円程が相場でしょう。

実際に下見をすることがオススメ!!

何件かスタジオの目星がついたら、実際に下見に行きましょう。電話で連絡し、予約を取ります。ここでなにより見て欲しいのは、衣装です。種類が少ないと、それだけ選択肢が少ないということなので、とくに新婦はがっかりすると思います。洋装と和装、それぞれ衣装の数を見ておくといいでしょう。見れたら糸のほつれなど細かい部分もチェックしておくことで、衣装を丁寧に保管しているか分かります。 あと忘れずに確認しておく事は、ヘアメイクまできちんとやってもらえるかということです。新郎や、家族の分もやってもらえるかも聞いておくとよいでしょう。最近では、ネイルまでやっているスタジオもあるようです。そういった部分もすべて考慮して、見積もりを出してもらいます。

結婚式の前撮りを京都で!美しい景色と共に幸せな2人を残そう

結婚式の前撮りをすることは最近では定番になっています。そんな前撮りを京都ですると、美しい日本ならではの景色や街並みと共に幸せそうな2人を写真に残せて、忘れられない一生の思い出になるでしょう。